FC2ブログ

 

 

 

 

 

概要

 

スケジュール

 

出演者

 

アクセス

 

グッズ販売

 

手作りポスター大募集

 

募金箱

 

スタッフ応募

 

チケット販売

 

お問い合わせ

 

九州へそ大学【課外授業編】~明日生き抜くすべを学べる唯一の1日学校~

スポンサーサイト



EARTHCHILD植林フェス参加者のかたへ

いよいよやってきました!!
『EARTH CHILD 2010』
1000人の植林チャレンジフェスティバル♪♪

詳細を載せておきますので
御確認ください☆


10月24日

■料金
植林のみチケット
  一般:1,000円
  小学生未満:無料
ライブのみチケット
  一般:4,000円
  高校生以下:3,000円
  小学生未満:無料
植林&ライブセットチケット
  一般:3,000円 (宇土市在住の方=2500円)
  高校生以下:1,000円
  小学生未満:無料


※チケットが手元にない方で、振込や現金支払いまだの方
⇒その場でチケットと現金の引き換えとなります。

※チケットが手元にない方で、お支払い振込済の方
⇒その場でチケットのお渡しとなります。

(名簿にて、名前・人数の把握はしてあります)

受付にてお申し出ください。



■集合場所
車でお越しの方:宇土駅横ロータリー
それ以外の方:宇土駅(東口)

■集合時間
それぞれ希望の時間に集合


■持ち物
軍手、歩きなれた運動靴、タオル、マイ箸、常備薬、バンドエイド、保険証のコピー、雨ガッパ(雨天で作業の場合用)、帽子、名刺(たくさんの出逢いがあなたを待っています)、汗かいたり汚れた際の着替え、植林時仮装用グッズ

■お昼ごはんは、フェス内の飲食ブースで飲食できます。


■解散時間
2010年10月24日(日)18:00イベント終了
18:00イベント終了後に解散
(ライブ会場から宇土駅までは、午後はずっと貸切バスが30分ごとにピストンで出ていますので、早めに帰りたい方や飛行機や電車の時間がある方でも、お帰りいただけます。)


詳しいお問い合わせはEARTH CHILD事務局 まで

TEL:0964-22-7204
お電話受付時間は9:00~18:00(12:00~13:00を除く)となります。

アーティストタイムスケジュール

EARTH CHILD 2010 野外フェスタイムテーブル

12:30 オープニングトーク

12:50 まーちゃんバンド

13:25 杉浦貴之

14:00 森源太

14:35 キム・チャンヘン

15:10 堤晋一

15:45 natural radio station

16:25 おかん

17:05 FUNKIST

17:30 フィナーレ

締め切りお知らせ☆

お申込み締め切りを、

10月20日(水)までに延期いたします!

なお、振込みが間に合わない方は当日受付にて現金でお支払いいただきます。

当日券も販売いたしますが、チケットの数に限りがあるため、
参加予定の方は事前予約をお勧めいたします☆

皆さまからのたくさんのお申し込み心よりお待ちしています\(^o^)/


野外ライブ出演者

ミュージシャン


おかん

おかん

 
人それぞれの人生には、
決して捨てることのできない大きな意味があり、
生きているからこそ実感できる 嬉しさ、喜び、悲しさ、怒りに満ち溢れて
いる。
そんな瞬間の気持ちを歌詞に詰め込み、
リアリティー溢れる鼓動を大切に活動を続ける。

  ホームページ:http://www.rockband-okan.com/


森源太

源太

 
23歳の時に一念発起してママチャリ日本一周路上ライブの旅を行い、
それから唄で生きていく。
28歳でカンボジアに移住。
首都プノンペンの路上やスラム、孤児院や学校、
飲食店等で唄いながら1年間をカンボジアで生活する。
現在は大阪府を拠点としてシンガーソングライターとしての活動を続ける。

  ホームページ:http://www.morigenta.net/


南ぬ風人まーちゃんバンド

まーちゃん


大地と心に木を植え、希望を伝える三線アーティスト。
♪唄って踊って平和をつかめ♪を合言葉に、
まーちゃんバンドを率い、世界中でライブやお祭りを展開中。
『風人』(かじぴとぅ)=「自然と共に生きる人」をコンセプトに、
西表島からのメッセージと、生きる希望を伝えている。

  ホームページ:http://www.painukaji.com/

堤晋一

堤


広島修道大学フォークソング部で出会った4人の仲間と共に
『Bivattchee(ビバッチェ)』を結成。
2003年、ソニーミュージックよりメジャーデビューを果たし、
フジロックなど大型野外フェスに出演。
2005年には、アニメ『交響詩編エウレカセブン』の第3期オープニングテーマに抜擢。
2009年、12年に渡るBIvattcheeの活動を終了し、現在はソロで活動中。

  ホームページ:http://www.bivattchee.com/tsutsumi/


杉浦貴之

貴

 
1999年、28歳にして腎臓がん宣告。
余命は「早くて半年、よくもって2年」。
それからすでに9年が経過し、がんになる以前よりも、健康で幸せな人生を手に入れた。
現在はメッセンジャー編集長兼変酋長&シンガーソングランナーとして、
日本中に「命はやわじゃない!」というメッセージを伝えている。

  ホームページ:http://www.taka-messenger.com/


Natural Radio Station

ナチュラル


 シンガーのLico LionとDeejayの勝男が地元福岡で2004年に結成。
通称"ラガソウルメッセンジャー"として、
夢を追いかける人の応援やLOVE&PEACEをテーマに歌い届ける。
2007年、RIDDIM ZONEよりメジャーデビュー、
2008年には1stアルバム「LOVE&PEACE」を発表、
着うたサイト、iTUNESレゲエチャートで1位を獲得するなど
九州から全国にまでファンを広げている。

  ホームページ:http://www.eastaudio.com/nrs/


FUNKIST

ファンキスト

 
染谷と宮田によりバンドの原型が2000年に結成され、
2001年から本格的な活動を開始した、ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、
パーカッション、フルートからなる7人組バンド。
日本国内はもちろん、南アフリカ、アジア各国など海外でも活動し、
ライブは年間100本を超える。
ヴォーカル染谷西郷の故郷南アフリカ仕込みのビートフルな音楽に、
染み入るリリックとメロディーが混ざり合って生まれるFUNKISTミュージックは、
ジャンルの壁を超えたオリジナルFUNKISTスタイル。
日常の些細な物語から世界中の様々な問題までを、
あくまで等身大の自分達で叫び続ける暖かなその音楽は、
笑顔あり涙あり、聴く人の心をつかんで離さない魅力に溢れている。

  ホームページ:http://funkist.info/


パフォーマンス


ちゃんへん.

ちゃんへん

 
中学二年生の時、アンソニー・ガットー氏のビデオを見て、
自らパフォーマーを志し、独学で芸や技を学ぶ。
一年後には地域のイベントなどに出演するようになり、
2002年、弱冠16歳にしてプロデビューを果たす。
自身のパフォーマンススタイルを
『The Panic Art(ザ・パニック・アート)』と題し、
そのショースタイルはアップテンポな音楽と共に、
スピーディーかつパワフルに繰り広げられ、
エキセントリックなライブパフォーマンスを魅せる。
ディズニーリゾート、ユニバーサルシティの
東西公認パフォーマーでもあり、幅広く活動している。

  ホームページ:http://www.thepanicart.com/

MC



てんつくマン

てんつく

 
講演活動や個展を開催しながら、
小豆島の村づくり、カンボジアの子供達への支援、環境問題を
環境ゲームととらえ笑い楽しみながら実践していくなど、
出逢った方の『心に希望の木』を植え続けている。

  ホームページ:http://www.tentsuku.com


中村文昭

中村

 
レストラン「リビングカフェクロフネ」代表。
口コミで評判が広がり、現在、企業・地域団体・学校関係など、
年間約300本以上の講演依頼を全国で受けている。
また、日本中の“二ート”や“ひきこもり”と言われる若者を集めて農業をし、
その若者たちの自立、成長を支援するプロジェクト『耕せ!にっぽん』を
プロデュースしている。

  ホームページ:http://www.kurofunet.com/fn/


大嶋啓介

大嶋

 
居酒屋「てっぺん」の代表。
てっぺんで毎朝行っている「本気の朝礼」には年間に約1万人もの方が
朝礼見学に訪れるほどとなっている。
また、居酒屋業界全体の活性化を目的に
NPO法人「居酒屋甲子園」を立ち上げ、
初代理事長としても活動している。

  ホームページ:http://www.teppen.info/

QRコード

携帯に上のアドレスを直接入力するか左のQRコードを読み取って空メールを送ってください。解除も同じアドレスに空メールを送ってください。


アースチャイルドスタッフブログ
mixiアースチャイルドコミュ
1円マンとは